スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだの悲鳴

「ン「C残酷暑お見舞い申し上げます。
オリンピックに、高校野球、プロ野球。とスポーツ好きには毎日、外の暑さに負けないほどの熱の入る日々ではないでしょうか?
昨日の雷雨で幾分か、朝晩の風が秋めいてきましたね。。。
しかし、今年は身体にこたえる気候ですよね。
外仕事やエアコンのない仕事の方方のご苦労に脱帽します。。。

近頃、当接骨院の患者様に職人さんが多いですよ。
特に首周辺の症状。
からだの悲鳴ですね。
暑さで、のびてしまうんです。
ビロ~んと。
頑張って力をぐっと入れているつもりでも、
踏ん張りきれないんですね。
汗も沢山出るし。
頭もボーとしてくるし。
水分沢山とってると、食欲なくなるし。
だからといって、仕事しないわけにはいかないし。。。

頭は4kgほどあります。
だいたい スイカ1個分。
それを、首周辺の筋肉・骨が支えます。
前かがみ、上を向く姿勢が長くなることは すごく首に負担がかかります。
それに加えて、この暑さの中の作業。
なんともないわけはありません。

痛みの強い時は、軽く冷やして、頭の重さが首にかからない姿勢をとって下さい。
で、できる限りの休養をとって下さい。
暑さも、もう一息。
皆様
くれぐれも、お体ご自愛くださいませ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。