スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べるもの~量より質を考える⑪ 「油・塩・砂糖」

落ち葉寒くないですか?
着るものに困ります。
10月も今週で終わり。1年が瞬く間に過ぎていく~
これから受験という皆さん、家族の方 身体に気をつけて
健闘を祈ってますグー

今回
食べるものの量より質を考えて。。。11回は
前回、続けて少食・空腹の意味を取り上げましたが、
本当の意味をきちんと理解すると
必然的に、
その少しのなかで、
いかに、身体に良さげな物を食べるか、食べようか、と
考えるようになるではないですか?

インスタントラーメンだけで、少食。
とか、ハンバーガーだけで少食だ。とかってありえないですよね。
(たまには、いいですが。。。)
本当に意味が理解できると
量より質を考えるようになってきます。

さ。
そこからが、ポイントですね。
今までの10回のシリーズも役にたっていただけると
うれしいな~

なので、クッキングオイル・砂糖・塩についても簡単にお伝えしようと思います。
調味料。
今は、スーパーなどで豊富にあらゆるものが手軽に手に入りますよね。
そのなかで、「油・砂糖・塩」は昔ながら製法の質の良いものを選ぶことができます。

まず、クッキングオイル。
 「いい油は、1日スプーン1杯とっても大丈夫ですよ」
以前管理栄養士の方が言ってました。
 いい油って?
もちろん、植物の実をゆっくりゆっくり時間をかけて圧搾した食物油。
昔と製法が変わってないもの、が最適。

 エキストラバージンオリーブオイル!
 オリーブ油が苦手な場合は、なたね油。
 和食には、ゴマ油。

 ベストは、えごま油・亜麻仁油・しそ油。
 モデルさんが、野菜ジュースに溶かして愛飲されているとか。

特売油は、だいず油・ベニバナ油が多いかな。
いい油の中には、残念ながら含まれません。
よく、コレステロールに効く。とかヘルシーだと書いてあるオイル。
も、合成油。という点では、自然植物油には勝てません。
いい油というのは、いつもサラサラしていますね。
冷たくなって、ドロッとする油は、余計な化学製剤で油脂にしていたりします。
サラサラしているから、少量でよく伸びるので使いすぎませんにっこり

ちなみに、動物の脂。
動物の体温は人より高いので、動物の脂が人の身体に入ると固まってしまうのです。汗;
固まって腐る。。。困りませんか?
きれいな水をしっかり飲んで早く出しましょう。

逆に、魚の脂。
魚は人の体温より低いので、安心ハート
白身の小さな魚がおススメですよ

ということで、次回はお塩の選び方をお伝えしますね。
 
 
  

スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。